醸造家エーレンはナパヴァレーのジョーセフ・フェルプスでワインの醸造に携わった後北ローヌの醸造コンサルタント、ジャン・リュック・コロンボに師事してワイン造りを学びました。1988年、ナパヴァレーに戻り、自身のブランド「フェイラ・ジョーダン」を設立、3年後にワイナリー名を現在の「フェイラ・ワインズ」に改名します。フェイラではフォートロス・シー・ヴューAVAのカザデロにある自社畑の他、ノースコーストのトップグロワーからブドウを購入してバランスよくエレガントなワインを生産しています。カリフォルニアにおいて優れたバランスを持つシャルドネとピノ・ノワールを探求する組織「In Pursuit Of Balance」のメンバーでもあり、高品質ワインを造ることに定評があります。カリフォルニアのピノノワールの中で5本の指に入ると言われるサヴォイ・ヴィンヤード、100%除梗、フレンチオーク30%新樽で熟成。

フェイラワインズ・ピノノワール・サヴォイ・ヴィンヤード・アンダーソン・ヴァレー2014-ソノマ

レ シェティヨン ブリュット ブラン ド ブラン マグナム[2007]ピエール ペテルス(スパークリングワイン シャンパン)1500ml


Top